• TOP
  • 理念・概要
  • 園の紹介
  • クラス便り
  • 延長保育
  • 0〜2歳児クラス
  • 2〜3歳児クラス
  • 満3歳児クラス

クラス便り

年中②

今週日曜日は『母の日』。幼稚園では『ファミリーデー』として家族にプレゼントを作りました。

年中組は、おうち型の“写真立て”を製作しました。

まずは、好きな色の折り紙を選んで段ボールの型にのり付け。のりを端まで丁寧に伸ばして塗ることができるようになりましたね。

 

 

 

 

三角の屋根はハサミを使って自分で切りました。個性がいっぱい!素敵なお家が完成。

 

 

 

 

最後にクレパスで『家族の絵』を描いてクリアファイルに挟んでラッピングしました。

 

 

 

 

 

プレゼントをお迎えに来たおうちの人に嬉しそうに手渡した子どもたち。

「ありがとう!」「お顔描くの上手になったね!」とおうちの人喜んでくれていましたね。

おうちでも写真を入れてぜひ飾ってくださいね♪

 

 

6日金曜日は、『くるくるまわる』製作。

クーピーで色を塗って、慎重にはさみで切り込みを入れ、

山折り、谷折り…

「タケコプターみたい!!」

 

 

 

 

上に投げると、あら不思議・・・くるくるまわる!!

タコ糸を付けて引っ張ると・・・くるくるまわる!!

・高い所から落として、キャッチ!

・どっちが遠くまで飛ぶかな?

・タコ糸を付けて、自分も回ってみると?

・引っ張りながら走ってみると?

・山の上から競争しよう☆

工夫しながら遊んでいました。

 

 

 

 

 

本日持ち帰りです。お家でも遊んでくださいね♪

 

 

面談週間が終了しました。

おうちでの様子、心配なことお聞かせ下さり、ありがとうございました。

また気になること、心配なことがあればお知らせ下さい。

幼稚園の花壇のいちごが赤く色づき始めました。すぐに気づいた子どもたち。

「お花は白いね。」「葉っぱはギザギザしているよ。」「チョウチョがあそびに来たね。」

じっくり観察して、折り紙とクレパスで『いちご』の壁面飾りを作りました。

保育室の窓に掲示してあります。

 

 

 

 

 

年中組になってみんなが大好きになった『にじ』の歌。

先日の土砂降りの後、幼稚園に大きな虹がかかっていましたよ。

年中①

どきどき、わくわく年中組がスタートしました。

 

進級式では、子どもたちと決めたクラス目標

「たくさんあそんで、いっぱいはっけん!たのしいいちご組にしましょう!」

「ともだちにやさしく、げんきいっぱいあそぶ ぶどう組にしましょう!」

を発表しました。

「かっこいいお兄さん、お姉さんになりたい!」「自分のことは自分でする!」なんて声もあがりましたよ。1年間の成長が楽しみです。

 

今週は、こいのぼり製作をしました。

大きいまごいは、クレパスで自由に好きな絵を描き、上から絵の具で塗って、はじき絵をしました。

「わたしはぶどうが好き!」「これなんだと思う?」「お花描いたの!かわいいでしょ?」

新しいグループの友だちを意識し、先生や友だちとお話しながら夢中で描いていました。

 

 

 

 

 

 

小さいひごいは、黒い絵の具を使って鱗模様を描き、中をクレパスで塗りました。

「鱗って横から見ると虹みたい!」「お山がたくさんあるみたいだね。」「もこもこってなってる。」「くるくるくる~って感じかな。」とそれぞれに形を捉え、描いていました。

室内あそびで大ブームの塗り絵。こいのぼりの鱗の塗り絵も集中して塗れましたね。

来週持ち帰ります。お楽しみに♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

火曜日は、『グリーンマントのピーマンマン』の絵本を読み、畑にピーマンとミニトマトの苗を植えました。

保育室前にもゴーヤときゅうりの苗を植え、プランターにおじぎ草の種もまきました。

「早くおおきくなあれ!」と積極的に水やりをしたり、毎日楽しみに様子を見に行っています。

 

 

 

 

 

 

雨の日が続いていますが、子どもたちは真ん中部屋の秘密基地、大きなブロックの電車、ジェンガや積み木、絵合わせカードなど自分で好きな遊びを選び、友だちと関わり合いながら室内あそびを楽しんでいます。おはしの練習にも挑戦する姿もありますよ♪

 

 

 

 

 

 

 

 

進級してはりきって過ごしたり、まだまだ新しい生活に慣れようと頑張っている子どもたち。帰ったらたくさん褒めてあげて下さい。

年長㉔

今週は、卒園アルバムの表紙の絵を描きました。テーマは『幼稚園で楽しかったこと』。走る絵は肘と膝を曲げる、指は5本、白目と黒目…言わなくても描けるようになりましたね。一年間たくさんの思い出が出来ましたね。この一年で絵がとっても上手になりました。成長を感じ、嬉しく思っています。

 

 

 

 

 

 

『大きくなったら・・・』と将来の夢の録音と絵を描きました。録音では「〇〇になって△△がしたいです。」「△△だから〇〇になりたいです。」と各自がその子らしい素敵な夢を教えてくれました。

『大きくなったら…』の絵ものびのびと「ここで〇〇するんだ。」「〇〇をしているところなの。」「〇〇できたらいいな。」と描きながら夢が広がっていました。

 

 

 

 

 

 

 

幼稚園の4または3年間でお世話になった人たちに感謝の気持ちを伝えようと折り紙でバラを折って花束を作り、『ありがとうカード』を製作しました。英語とサイエンスプログラムは先日最終回を迎え、カードを手渡しました。「小学校へ行っても英語、科学がんばってね。」と言われ、いよいよ卒園が近づいています。

卒園までにできるようにしたいことを考えながら、卒園までのカウントダウン日めくりカレンダーも作りました。

さみしいような… わくわくするような…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

年長児として1年間取り組んできた『係りのしごと』。

引き継ぎ会をし、来年年長になる年中組に伝えました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

感染症予防のため発表会は中止致しましたが、作った指人形は活動の中で使用し、楽しんでいく予定です。

子どもたちと残りの時間、楽しい思い出を作っていきたいと思います。

年長㉓

「幼稚園で頑張ったことは何ですか?」

「できるようになったことは?」「楽しかったことは?」と幼稚園生活を振り返ったり、

「残りの2ヶ月幼稚園のお兄さん・お姉さんとしてどんなことができるだろう。」

「小学校までにどんなことができるようになりたいかな?」と見つめ直したりして過ごしています。

小学校に関する絵本を見たり、「小学校って迷路みたいに沢山お部屋があるみたいだよ。」と友だちと話したり、期待も膨らんでいる様子です。

 

幼稚園でできる感染予防として、もう一度子ども達と確認を行いました。

「部屋の中では必ずマスクをしよう。」「手洗い、うがいをしっかりしよう。」「食事中は話さない。」など自分や友だち、家族を守るため、楽しく園生活が送れるようにお約束をしました。今後も感染症対策を行いながら安全に園生活が送れるよう努めてまいります。

 

 

年長㉒

楽しい冬休みは過ごせましたか?園生活も残り3ヵ月となりました。小学校へ向けての期待が高まり「〇〇小学校の人―!」と聞いて集まったり、「〇〇ちゃん、一緒だね。」と新たな友達関係がうまれたりする様子が見られます。その反面、「〇〇ちゃんとは違う小学校なんだよね。」と寂しそうに言っている場面も・・・。

2月の発表会では進学先別グループでの指人形劇を予定しています。小学校へ向けて話し合い、お話作りから子ども達の力で進めていきます。

 

 

 

 

 

お正月遊びとして年長児は『かるた』づくりに挑戦!!冬休みに書いてもらった『読み札』に合わせて『絵札』も描いて作ります。クラス、グループ対抗、沢山遊びたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

卒園まで子ども達と園生活を振り返り、就学に向けて期待を膨らませながら思い出作りをしていきたいと思っております。

今年もよろしくお願い致します。

 

 

 

 

今週金曜日は『ボールで遊ぼう』。

ハートフルレッズの方にサッカーを教えてもらいました。優しくて楽しい選手の話を聞いて夢中でボールを追いかける子どもたち。

 

 

 

 

 

まずは、ボールに慣れることから・・・。

 

 

できなくても練習を続ける大切さ、

 

 

 

最後には試合をして「友だちがいるから試合ができるね。友だちって大切だね。」という話も聞きました。

クラス便り
  • 年少
  • 年中
  • 年長
  • 満3歳児・未就園
  • クラス便り
  • 未就園児クラスちゅうりっぷ
  • 未就園児クラスぴよぴよ
  • 未就園児クラスどんぐり
  • 入園説明会
  • 募集要項
このページのトップに戻る