• TOP
  • 理念・概要
  • 園の紹介
  • クラス便り
  • 延長保育
  • 0〜2歳児クラス
  • 2〜3歳児クラス
  • 満3歳児クラス

クラス便り

年少 8月

 

 

 

 

 

一学期に製作したものを展示しました。

クレパスでぐるぐるをを書いたペロペロキャンディー、力強い筆圧で

たくさんの丸が描けていました。

「ようちえんでたのしいこと」幼稚園内の固定遊具・原っぱで遊んだことや

大好きなママを思いだしたりして・・それぞれの想いを絵にしていました。

「かたつむりとあじさい」細長い紙をハサミで一回切りしたものを糊を

使ってたくさん貼ると紫陽花の完成。素敵な作品になりましたね!

ハサミや糊の扱いも少しずつ慣れて、だんだん上手になってきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

園庭にたくさんの実がなりました。

ブルーベリー・ゴーヤー・ゆず・きゅうり・トマト・ムべ

そして!わかのび巨峰(今は緑ですが秋には紫になります!)

「きゅうりがなっている」と嬉しそうにつぶやいていたお子さんが・・

翌日「ない」と!心配して言いに来ました。収穫したことを伝えると

「きゅうり、取りたかったな・・」

年少組で育てたはつか大根・トマトも子どもたちが楽しそうに収穫し

持ち帰りました。自分たちで育てた野菜を収穫し食す経験ができることは

大切なことですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

幼稚園消防点検に新座消防署の方がいらっしゃいました。

消防車を見せて頂けることになり・・子どもたちはワクワク!

ぐるりと一周見てまわりました。

『これから花火の季節になります。花火をする際は必ずバケツと水をセットで

用意して下さいね!』とのことでした。

3学期の避難訓練の時にはぜひ消防自動車がみられますように。

どうぞお楽しみに!

年少7月

毎日暑いですね!いよいよ水遊びが始まりました。

子どもたちは楽しみな様子で

「今日、水遊びする?」「プール、入りたいなぁ!」

登園するとすぐに話しています。

カップに絵の具と水を入れて色水遊び。

ジュースに見立てて「これ、レモンジュース!」「メロンジュース!」と自分好みのジュースを作っています。

また水をかけあい、「つめたーい!」「顔にかけないで!」など楽しそうな声が聞こえます。

外に出られない日差しの強い暑い日は・・・

お花紙や画用紙を使ってアイスクリームやハンバーグ・おにぎり作り、お店屋さんごっこをして室内あそびを楽しんでいます。

今日七夕飾りと笹を持ち帰りました。

子どもたちが織姫と彦星、輪つなぎ、短冊に願い事を書きました。お家で笹に付けてくださいね。

短冊の願い事が叶うといいですね。

 

年少 6月

入園、進級から約二か月が過ぎました。不安や緊張でいっぱいだった子どもたちも園での生活に慣れ、好きな遊びを見つけて元気に遊んでいます。お友だちの名前も少しずつ憶えて「〇〇ちゃん、一緒に遊ぼう」「〇〇くん、見て見て!」と声を掛け合う姿も多く見られるようになりました。

原っぱではてんとう虫を見つけたり、シロツメクサを摘んで指輪やブレスレットにして見せ合い、喜んでいます。築山に登って

「ヤッホー!」と大きな声を出したり、鬼ごっこをするのも人気です。

 

ダンスを踊るのも大好きな子どもたち。保育室で音楽を流すとリズムに乗って楽しく身体を動かしています。この頃人気の曲は 「かえるの体操」「おすしやさん」です。先日は年中さんが一緒に踊ってくれました。

着替えの練習が始まりました。袖を引っ張って体操着を脱いだり、真剣な表情でボタンを掛けたり、まだまだ難しい部分もありますが、日々頑張っています。お友だちを手伝ってくれる微笑ましい姿も見られます。

 

12月 年少

寒さも少しずつ厳しくなって来ましたが、子どもたちは吐く息の白さを楽しみながら毎日元気に遊んでいます。

 

園庭では赤や黄色、茶色の葉っぱを集めては「見て見て、きれいな葉っぱでしょう?」と見せ合ったり、

「これ、お母さんのおみやげにする!」と話したり、砂場でのケーキ作りの飾りにして楽しんでいます。

月刊本にも葉っぱのシール遊びのページがありました。思い思いにシールを貼って素敵な帽子が出来ました。

 

かくれんぼや氷鬼など、ルールのある遊びも盛り上がってきました。「見つかっちゃうかな?」とドキドキしながら隠れたり、

「あそこにいるかな?」と鬼になってお友だちを探すのがとても楽しいようです。

氷鬼は年中児がルールを教えてくれました。

 

 

 

 

 

11月に引き続き、お遊戯会に向けてリズム劇の練習をしています。本番でかぶる動物の帽子の目を描きました。

「私はニコニコのおさるさんにするの。」「僕は強そうな目にするんだ。」と楽しく描きました。

帽子や衣装を着けてみるととても嬉しそうでこれまで以上に張り切って演じてくれた子どもたち。

お家の方に見て頂くのを楽しみにしているようです。

 

10月 年少

秋晴れの空の下、初めてのお芋掘りに出掛けました。

「あと何回寝たらお芋掘りに行くの?」と指折り数えたり、『やきいもグーチーパー』や『いもほりのうた』をみんなで歌い、

この日を楽しみに待っていました。畑ではとても真剣な表情で土を掘り進めていた子どもたち。「お芋見えてきたよ!」「こんなに大きいのが掘れたよ!」と元気に知らせてくれました。

袋いっぱいのお芋を小さな身体で一生懸命持ち帰りました。翌日のお弁当にはみんなが掘ったお芋が早速入っていました。

絵の具を使ってお芋の絵を描きました。「僕のは恐竜みたいなお芋だよ。」

「私のは丸いの。」と個性豊かな作品が出来上がりそうです。

 

 

みんなが元気に成長しますように…と願いを込めて七五三の飴袋を作りました。

好きな色の袋を選び、折り紙できつねを折りました。三角を折ったり、のりを使うのもだいぶ上手になってきました。持ち帰りを楽しみにしているようです。

 

クラス便り
  • 年少
  • 年中
  • 年長
  • 満3歳児・未就園
  • クラス便り
  • 未就園児クラスちゅうりっぷ
  • 未就園児クラスぴよぴよ
  • 未就園児クラスどんぐり
  • 入園説明会
  • 募集要項
このページのトップに戻る