• TOP
  • 理念・概要
  • 園の紹介
  • クラス便り
  • 延長保育
  • 0〜2歳児クラス
  • 2〜3歳児クラス
  • 満3歳児クラス

クラス便り

年長⑧

『ももいろのきりん』のお話が読み終わりました。

るるこちゃんになりきってまずはももいろの紙づくり。

 

 

最近、男の子は虫探しやドッヂボール、サッカー、女の子はお花摘みや泥だんごづくり、鉄棒と遊びが分かれていてなかなか関わりが深まりづらい様子もあったため、今回は男女ペアで。

 

 

 

 

2人組になり、まずはももいろの紙を2人で工夫して切って、キリカ(ももいろのきりん)づくり。

キリカができたら、周りに『おはなしの中で楽しかったところ』を相談して描きました。

 

 

自分の思いや考えを伝えながら、相手の思いにも気づき、苦戦しつつも工夫してのびのびと楽しい『ももいろのきりんの絵』が完成しました。

飾ると、「これ、私たちが描いたんだよ。」ととっても嬉しそうに紹介する姿が見られました。

 

 

 

 

 

 

 

 

おおきな『ももいろのきりん』も製作中です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

わかのびファームのおかあさんたちが育てた玉ねぎが大きくなったので、収穫をさせてもらいました。

抜いた玉ねぎはなんと紫色!紫玉ねぎだったんですね。

 

 

 

 

 

 

 

匂いをかいで、

「うわぁ、生の玉ねぎのにおいだ…。」

「ツーンとするけどいいにおい!」

「手にもにおいがついたよ。」

 

 

 

 

 

得意になった観察画。よーく観察してこげ茶色のクレパスで形を描き、絵の具で中を塗りました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

長い葉、実の線、たくさんはった根っこ、よく描けていますね。

 

紫色は色水遊びから発見した色を混ぜて作りました。

 

 

 

 

 

 

玉ねぎはじゃんけんをして代表者が持ち帰り。「サラダにして食べたよ!」「ちょっと苦かったけど、生の玉ねぎ食べられた!」「わたしのは甘くておいしかったよ!」と報告してくれました。

負けてしまった子も次はトマト、ナス、ピーマン、パプリカ、オクラ、どれがもらえるかなとわくわく。さらに畑を気にかけている様子です。

 

 

体操では、跳び箱に挑戦中。少しずつコツを掴めてきている様子です。

先日、体操の時間の終わりに、

「せんせい、とびばことべるようになったから、たいそう(が)たのしくなった!」

と嬉しい報告。

子どもたちの「できた!」という嬉しそうな表情。こちらまで嬉しくなります。

自信をつけて、“やってみよう!”と挑戦する気持ちが育っていきますように。

 

 

原っぱで一生懸命、四つ葉のクローバー探しをしていた女の子。

「家族みんなが幸せになれるように4つ見つけるの。」

素敵なつぶやきが聞けました。

クラス便り
  • 年少
  • 年中
  • 年長
  • クラス便り
  • 未就園児クラスちゅうりっぷ
  • 未就園児クラスぴよぴよ
  • 未就園児クラスどんぐり
  • 入園説明会
  • 募集要項
このページのトップに戻る