• TOP
  • 理念・概要
  • 園の紹介
  • クラス便り
  • 延長保育
  • 0〜2歳児クラス
  • 2〜3歳児クラス
  • 満3歳児クラス

クラス便り

年長⑭

毎日少しずつ読み進めた『エルマーのぼうけん』のお話。

主人公エルマーがどうぶつ島でどのように道具を使い、りゅうを助けに向かうのか、毎回楽しみにしていた子どもたち。

 

 

 

 

お話を読み終え、2人組で話し合い、面白かった場面の絵を描きました。

最後の場面の絵が多くなるかな?と予想していましたが、意外にもみんなバラバラ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「エルマーがみかん島で寝ているところ。」

「エルマーがぴょんぴょこ岩を渡ったら間違えてくじらに乗っちゃったところ。」

「トラがチューインガム食べているところ。」

「サイが角磨きをしているところ。」

「ライオンがリボンをつけて可愛くなっちゃったところ。」

「ワニがペロペロキャンディーを食べてつながったところ。」

「エルマーがりゅうに乗って空を飛んでいるところ。」

友だちと一緒に描くことにも慣れ、沢山会話をしながら夢中で描く姿がありました。

 

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

1学期、幼稚園の中の自然や生き物に触れながら、遊びの中で友だちと協力したり、調べたり、工夫する姿が見られました。

 

年少児と関わり、優しさや年長児としての自覚が芽生えたり、

『ももいろのきりん』『おしいれのぼうけん』『エルマーのぼうけん』のお話に触れ、

イメージを共有する中で友だち関係が広がったり、自分の思いを伝え、相手の思いを聞く、話し合いの力も少しずつついてきました。

 

ひらがなワークでは、学習の姿勢が身につくよう取り組み、サイエンスプログラムで身近な不思議に興味を持ったり、『宇宙』をテーマに自分で興味・関心を持って調べることもできるようになってきました。

 

2学期は行事がたくさん!

朝顔のようにみんなの育ってきた力が花開きますように✿

年長⑬

月曜日は7・8月生まれの誕生会。

 

 

 

 

 

 

冠の飾りは七夕にちなんで星の切り紙を作りました。
誕生日の子は折り方をすぐに覚え、他の友達に作り方を伝授。
一つの大きな星を作ったり、何個も繋げて笹飾りにしていました。

 

 

 

 

 

1学期は「宇宙」をテーマにプラネタリウムをみたり、絵を描いたりして
親しみを持ったので、発表では「宇宙ダンス」をしました!

 

 

 

 

 

 

 

 

合奏練習も始まりました。
まず、去年発表した「クシコスポスト」の復習から。
「タンブリンはこう持つんだよ」「鈴はトントンして鳴らすよね」と
楽器の扱いを確認しあう子や
「うん、たんたんたん うん、たんたんたん」「おーやーすーみ、、、たんたん」と
口ずさんでリズムをとっている子もいました。
年長では違う曲で、年中の時よりも複雑なリズムで練習していきます♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

畑には新たに、とうもろこし、にんじんの種をまきました。
想像していた種の色と違いみんなびっくり!!
雨風に負けず、無事成長しますように、、、。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

雨が続き、あまり外に出られませんが、体操や室内遊びは充実しています。
体操以外の時間で跳び箱や側転、組体操の練習に励んだり、
手作り楽器で演奏しカラオケ大会をしたり、難しい手裏剣や大きい手裏剣を作ったりと
楽しく過ごしています♫

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

来週こそは水遊びができるといいですね。

年中⑤

今週は7、8月の誕生会でした。みんなでお祝いした後は、新聞紙じゃんけんをして遊びました。

自分の出した手と先生の出した手を見比べて、勝ち負けを考えていました。何度も負けて、新聞紙を折りたたみ、とても小さくなってしまった子も…「次は負けないぞ!」と張り切っていました。

また別の雨の日、友だちと声を掛け合い、新聞紙じゃんけんを楽しむ姿も見られました。

 

 

 

 

 

7月7日、七夕。保育室の前に笹の葉と七夕飾りを飾りました。ちょうちん飾り、貝飾り、三角飾りの作り方を覚えて友達同士で会話しながら、上手に作ることが出来ました。『たなばたさま』の歌を歌い、持ち帰った短冊に書いた願い事が叶いますように…と祈りながら帰りました。

また、新聞紙や広告紙をちぎって、テープで繋げて、保育室に大きな天の川を作りました。長くなった新聞紙と新聞紙の先を繋げてみたり、結んでみたり。みんなの力で少しずつ大きく、長くなっていく様子に、子どもたちもとても楽しそうでした。

 

 

 

 

 

 

登園すると虫かごの中で羽化したアゲハ蝶を発見!登園してくる友だちに次々に伝えて、虫かごを持って原っぱへ向かいました。

なかなか飛ばないチョウチョを見て、「まだ飛べないのかな?」「練習してるのかも…」とちょっぴり心配して覗き込む子どもたちでしたが、無事チョウチョが飛ぶ姿を見て、一安心。大喜びでした。

ついにゴーヤの実もなりました。「見て!」と子どもたちも大興奮。「まだ赤ちゃんだね。」と大きくなるのを楽しみにしています。

 

 

 

年少 7月

7月1日、笹と七夕飾りを持ち帰りました。

年少組では織姫と彦星を作りました。クレヨンで顔を描き、着物の部分はレースペーパーではにじみ絵を楽しみました。

水性ペンで模様を描いて霧吹きで水をかけるとインクがにじみます。子どもたちは「きれいだね。」「魔法みたい。」と

大喜びでした。

 

菱形つなぎ・三角つなぎ、輪飾りは年長児が作り方を教えに来てくれました。

「どの色がいい?」「こうやって折るんだよ。」というやさしい声掛けに「この色がいい。」「どうやるの?」と答えたり、

質問しながら楽しそうに作っていました。少し緊張している子もいましたが、年長児の手助けで上手に作ることができ、

「先生、できたよ!」ととても嬉しそうに見せてくれました。

今週は園歌や「ヤッホッホ夏休み」の歌も年長児に聞かせてもらい、楽しい交流の時間が持てました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

体操では運動会に向けてかけっこが始まりました。

赤・青・緑・黄の4チームに分かれ、「よーい、どん!」の合図に合わせてゴールを目指して走ります。ゴールでは平均台に

のぼり、片足をあげて好きなポーズをします。まだバランスをとるのが難しい子もいますが、頑張っています。

本番ではどんなポーズが見られるか楽しみです。

 

年長⑫

今週月曜日は晴れたのでジャガイモ掘りをしました。

ホワイトボードに記入されている1日の予定を見てわくわく。朝、畑へ下見に向かう子どもたち。

「先生、ジャガイモの葉っぱが枯れているよ。ジャガイモあるかな?」と心配そうに見つめていました。

汚れることが想定されるため、水遊びセットに着替え、

「カレーにしたい!」「フライドポテトにしたい!」「ポテトチップスにしたい!」「ママのポテトサラダが食べたい!」と気合いを入れて畑へ。

いざ掘り始めると、土の中深いところで年中の終わりに植え付けした種イモからたくさんのジャガイモが出てきました。

大喜びの子どもたち。「こっちにもあったよ!」「ぼくの(ジャガイモ)大きいよ!」と夢中で掘っていました。

 

 

 

 

 

掘り終わった子はタライやバケツを使って、ジャガイモ洗い隊。洗い終わると大・中・小とサイズで分けてくれました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それぞれのサイズから選び、袋に入れて持ち帰り。迎えに来た保護者の方に嬉しそうに見せていましたね。

翌日すぐに「カレーにして食べたよ!」「蒸して食べたらおいしかったよ!」と嬉しい報告もありました。

 

掘るまでドキドキしていた先生たち。「取れてよかった!成功!」とほっとしました。わかのびファームのお母様方、栽培のご協力ありがとうございました。

 

野菜もたくさん実り、観察終了。順番に収穫し、持ち帰っています。

 

 

 

 

 

観察画は文章まで自分で描けるようになったり、絵もとっても細かく気づいて描けるようになりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

火曜日は、幼稚園でお茶のお稽古。挨拶の仕方、抹茶の飲み方を教わりました。前回教わった道具の名前をよく覚えていて、すらすらと答える様子に先生もびっくり。静かに30分、稽古を受けることができました。時々ちょっぴりモゾモゾ…正座が苦手なお子さんもいるようです。

「今日のごはんは正座をして食べてみよう!」「テレビや動画を観る時は正座にしよう!」など正座チャレンジしてみて下さい。

 

 

七夕飾り。簡単な三角つづり、ひし形つづり、輪飾りを覚え、年少さんに教えにも行きました。年少さんとっても喜んでいましたよ。

 

 

 

 

 

 

本日、笹の持ち帰り。

保育室では、この様に飾っていたんですよ♪

おうちでもぜひ飾って下さいね。

クラス便り
  • 年少
  • 年中
  • 年長
  • クラス便り
  • 未就園児クラスちゅうりっぷ
  • 未就園児クラスぴよぴよ
  • 未就園児クラスどんぐり
  • 入園説明会
  • 募集要項
このページのトップに戻る